【2024年最新】【AdobeCC】デジハリ・アドバンスクール・ヒューマンアカデミー比較と2年目以降の更新方法
※本記事にはプロモーションが含まれています
お悩み
そろそろAdobeCCの更新時期だけど、【デジハリ】【アドバンスクール】【ヒューマンアカデミー】毎年どこにしようか迷うな・・・

てまり
  1. そんなあなたの為に今回は講座を受講することによりAdobeCCをお得に使える「アドビスクールパートナー」の3社【デジハリ】【アドバンスクール】【ヒューマンアカデミー】の通信講座を徹底比較してみました!

今回はAdobeCCを通信講座と一緒にお得に購入できるプラチナスクールパートナーの デジハリアドバンスクールヒューマンアカデミーの3社をご紹介します!

講座と言っても課題や学習ノルマはありませんので安心してください。

この3社ですが、どこも費用は39,980円(アドバンスクールはセール時の価格です)で、何がどう違うのか知りたいなと思い、調べてみました!

すぐに詳細を知りたい方は下記をご覧ください。
>>デジハリAdobeマスター講座を見てみる

>>アドバンスクールWEB/DTPエキスパートコース(AdobeCC学生・教職員個人版1年間プラン付)を見てみる

>>ヒューマンアカデミーAdobeベーシック講座 Adobe Creative Cloud 1年版付きを見てみる

ではさっそく見ていきましょう!

この記事で解決できるお悩み

・AdobeCCコンプリートプランをお得に購入したい
・【デジハリ】【アドバンスクール】【ヒューマンアカデミー】何がどう違うのか知りたい
・【デジハリ】【アドバンスクール】【ヒューマンアカデミー】の2年目以降の更新方法を知りたい

AdobeCCを通信講座と一緒にお得に購入できるスクールの選び方

選ぶにあたってのポイントを下記にいくつかあげてみました。

  • 学べるアプリ数
  • 講座視聴期間
  • 使用までの期間
  • どんなサポートが受けられるのか

結論ですが、以下になります。

では詳細を見ていきましょう!

【デジハリ】【アドバンスクール】【ヒューマンアカデミー】を比較してみました!

まずは、今回ご紹介する3社を比較してみます。スマホで見ている方は横にスクロールできます。

デジハリアドバンスクールヒューマンアカデミー
学習アプリIllustrator
Photoshop
Premiere Pro
After Effects
Dreamweaver
InDesign
Illustrator
Photoshop
Premiere Pro
After Effects
Dreamweaver
InDesign
XD
HTML5&CSS3
Aero
Fresco
Dimension
Illustrator
Photoshop
Premiere Pro
After Effects
XD
講座視聴1ヶ月

14ヶ月

3ヶ月

サポート2ヶ月間、課題添削(3回まで)講座内容に関してのみ14ヶ月の講座受講中の間、質問し放題
講座内容に関してのみ3ヶ月の講座受講中の間、質問し放題
費用39,980円(税込)キャンペーン時39,980円(税込)

通常51,700円(税込)
39,980円(税込)
使用まで最短10分からすぐに利用可3営業日以内
(土日祝日を除く)
※年末年始、お盆期間中は多少時間がかかる
1~3営業日位
(土日祝日及び年末年始、大型連休中はお休み)
受講スタイル動画動画又はテキスト
(Aero,Fresco,Dimension
はテキスト。それ以外は動画)
動画
その他★受講後に仕事を紹介
★デジハリ生専用のオンラインストアでモリサワやハードウェアを安く購入可
★【2024年4/9現在】キャンペーン実施中。購入した人にQUOカードPay500円分プレゼント

★他プラン有。
【視聴期間6ヶ月コース:45,800円】
【視聴期間12ヶ月コース:
76,800円】
リンク>>公式サイトへ>>公式サイトへ>>公式サイトへ
※アドバンスクールはキャンペーン時、39,980円(税込)になります。

いずれも2024年4月9日時点に調べたものなので、最新情報は各公式サイトでご確認ください。

それでは、それぞれの特徴を見ていきましょう!

【デジハリ】Adobeマスター講座の特徴

(画像引用元:デジハリONLINE

Adobeマスター講座

てまり
デジハリはプロによる添削サービスがあるので初心者の人は嬉しいですね!


デジハリ(デジタルハリウッド)は1994年に設立された老舗のスクールです。

デジハリの特徴は受講後に仕事を紹介してもらったり、デジハリ生専用のオンラインストアでモリサワやハードウェアを安く購入できたりします。

また、プロのクリエイターによる課題の添削が2ヶ月の間、3回まで無料でできるので、初心者の人には特におすすめです。

また他のスクールより使用までの納品速度が速いので、早く使用したい人には嬉しいですね。

【アドバンスクール】WEB/DTPエキスパートコース(AdobeCC学生・教職員個人版1年間プラン付)の特徴

(画像引用元:アドバンスクールオンライン

アドバンスクールWEB/DTPエキスパートコース(AdobeCC学生・教職員個人版1年間プラン付)

てまり
アドバンスクールは学べるアプリの数がダントツで多い!


アドバンスクールはなんといっても学べるアプリの数がダントツで多いです。

他のスクールにはないAero(ARコンテンツが作成できるアプリ)、Fresco(デジタルペイントおよび描画アプリケーション)、Dimension(3Dツール)を学べます。

また、受講期間も他のスクールより長い14ヶ月で、その間メールで質問し放題ですのでじっくり色んなソフトを学びたい人におすすめです。

アドバンスクールは通常価格とキャンペーン価格がありますが、キャンペーンは結構頻繁にやっているようです。

また私がこの記事作成時は購入特典としてQUOカードPay500円分プレゼントをやっていました。お得ですので購入時はキャンペーン価格か、購入特典があるか、合わせてチェックしてみてくださいね。

【ヒューマンアカデミー】Adobeベーシック講座 Adobe Creative Cloud 1年版付きの特徴

(画像引用元:ヒューマンアカデミー

Adobeベーシック講座Adobe Creative Cloud1年版付き

てまり
ヒューマンアカデミーは受講期間が選べます!

ヒューマンアカデミーの特徴は受講期間が3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月の3つのコースから選択できます。

3カ月コース6カ月コース12カ月コース
費用(税込)39,980円45,800円76,800円
Adobe CC1年分1年分1年分
視聴期間3ヶ月6ヶ月12ヶ月
サポート期間3ヶ月6ヶ月12ヶ月

アドバンスクールとは違い、6ヶ月、12ヶ月コースですと金額がプラスになってしまうのが残念ですね。

ですが、YouTubeサムネイルやロゴ、名刺デザインに興味がある人はそれ単体の項目の動画があり、それを見れば作れるようになっているので、希望するものと合致した講座内容があればピンポイントで見れるので、いいかもしれません。全20時間の動画教材になっています。

AdobeCCの2年目以降の更新方法

AdobeCCの2年目以降の更新は自動更新はされないので、再度上記の講座を申し込みます。

申し込み後、新たにシリアルコードが発行されたら、AdobeCCのアカウントページにシリアルコードを登録してください。ライセンスが更新されます。

てまり
私はデジハリで購入した経験があるのですが、毎年AdobeCCが切れる前のタイミングでデジハリから更新を忘れないようにメールが届いていました!

まとめ

今回は【デジハリ】【アドバンスクール】【ヒューマンアカデミー】のAdobeCCライセンス付きの講座をご紹介しました。

どれもお得にAdobeCCライセンスを取得できる講座ですので、ご自身の今に合った講座を選んでみてくださいね。

この記事が少しでもお役に立てたら嬉しいです!

おすすめの記事